contextgraph schema modify indexType - spectrum_platform - 23.1

spectrum-inline

Product type
ソフトウェア
Portfolio
Enrich
Integrate
Locate
Verify
Product family
Product
Spectrum > Spectrum Platform
Version
23.1
Language
日本語
Product name
Precisely Spectrum
Title
spectrum-inline
First publish date
2007
ft:lastEdition
2023-09-15
ft:lastPublication
2023-09-15T11:00:29.706946

モデルのインデックス タイプを変更します。

Context Graph モデル プロパティのインデックス タイプを変更するには、contextgraph schema modify indexType コマンドを使用します。

使用方法

contextgraph schema modify indexType --m model --p  property --i index --w waitForComplete
必須 引数 説明
はい --m model エンティティ タイプを変更するモデルの名前を指定します。
はい --p property インデックスを作成するプロパティを指定します。
はい --i index プロパティ インデックスを指定します。
NONE
プロパティ インデックスを削除します。
EXACT
プロパティ インデックスを完全一致に設定します。
CASE_INSENSITIVE
プロパティ インデックスで大文字と小文字を区別しません。
いいえ --w waitForComplete ジョブの完了まで同期モードで待機するかどうかを指定します。ここで、waitForComplete は次のいずれかです。
true
ジョブの完了を待機します。
false
ジョブの完了を待機しません。これがデフォルト設定です。

この例は、Staff という名前のモデルの HireDate プロパティのインデックス タイプを変更し、インデックスを完全一致に設定します。

contextgraph schema modify indexType --m Staff --p HireDate --i EXACT