contextgraph job list - spectrum_platform - 23.1

spectrum-inline

Product type
ソフトウェア
Portfolio
Enrich
Integrate
Locate
Verify
Product family
Product
Spectrum > Spectrum Platform
Version
23.1
Language
日本語
Product name
Precisely Spectrum
Title
spectrum-inline
First publish date
2007
ft:lastEdition
2023-09-15
ft:lastPublication
2023-09-15T11:00:29.706946

すべての Context Graph ジョブのリストを返します。

日時を指定して、または指定せずに、すべての Context Graph ジョブのリストを取得するには、contextgraph job list コマンドを使用します。

使用方法

contextgraph job list --f from datetime --t to datetime
必須 引数 説明
いいえ --f from datetime

特定の日時の範囲のリストを表示する場合に、範囲の開始日時を 'MM-dd-yyyy HH:mm:ss' の形式で指定します。例えば、2014 年 12 月 31 日の午後 1:00 の場合は '12-31-2014 13:00:00' と指定します。

日時の範囲を指定すると、--f 引数で指定した日付以降で、--t 引数で指定した日付以前に実行が開始したジョブがリストに含まれます。

この引数を省略すると、現在の日付に実行が開始されたジョブがリストに含まれます。

いいえ --t to datetime

特定の日時の範囲のリストを表示する場合に、範囲の終了日時を 'MM-dd-yyyyHH:mm:ss' の形式で指定します。例えば、2014 年 12 月 31 日の午後 1:00 の場合は '12-31-2014 13:00:00' と指定します。

日時の範囲を指定すると、--f 引数で指定した日付以降で、--t 引数で指定した日付以前に実行が開始したジョブがリストに含まれます。

この引数を省略すると、--f 引数で指定した日付以降に実行が開始されたすべてのジョブがリストに含まれます。

この例では、2010 年 1 月 1 日の 00:00:00 以降に実行されたすべての Context Graph ジョブのリストを表示します。

contextgraph job list --f '01-01-2010 00:00:00'