PGD Builder - 23.1

spectrum-inline

Product type
ソフトウェア
Portfolio
Enrich
Integrate
Locate
Verify
Product family
Product
Spectrum > Spectrum Platform
Version
23.1
Language
日本語
Product name
Precisely Spectrum
Title
spectrum-inline
First publish date
2007
ft:lastEdition
2023-09-15
ft:lastPublication
2023-09-15T11:00:29.706946

PGD Builder は、ラインとポリゴンを含むネイティブ データセットに対する、特定の距離ベースの操作のパフォーマンスを向上させるために、特殊なインデックス ファイルを作成するコマンドライン ユーティリティです。ようこそページの [Spectrum Spatial] セクションにある、[ユーティリティ] タブの [PGD Builder] からダウンロードできます。

TAB ファイルに対して作成した PGD インデックスは、ラインまたはポリゴンに基づくデータを検索していて、以下を使用している場合に有効です。

  • Point in Polygon ステージで、距離を含める場合
  • Find Nearest ステージで、(距離を含めるかどうかにかかわらず) 入力がポイントである場合
  • Feature サービスの SearchNearest 操作 (入力ポイントと、ラインまたはポリゴンの検索テーブルを使用する場合)
    注: PGD ファイルは、TAB 用の .MAP ファイルの 5 ~ 6 倍のサイズになります。1 つの TAB ファイルに対して 1 つの PGD ファイルが生成されます。ただし、シームレス TAB の場合は、各サブ TAB に対して PGD ファイルが作成されます。

    また、TAB 内のデータを変更すると (行の追加や削除、または、TAB の MAP 部分のジオメトリの変更)、PGD ファイルはシステムによって使用されなくなります。警告が有効である場合は (「Spatial のログ」を参照)、有効期限切れの PGD ファイルに関するメッセージが、spectrum-server.log、または、Spatial のログ用に設定されたログ ファイルがある場合はそのファイルに表示されます。メッセージが表示された場合は、更新された TAB ファイルに対する PGD を再生成する必要があります。